eKYCによる改正犯収法対応と運用改善について

1. はじめに はじめまして、UX部Onboarding Groupの衛藤です。Onboarding Groupは主に会員登録から本人確認登録までを担当している部門となります。 犯罪収益移転防止法(以降犯収法と記載します)改正に伴い、コインチェックも対応する必要がありました。私…

iOSのウィジェットに新機能を追加したときにメモリで苦しんだ話

1. はじめに こんにちは、UX部RetentionグループにてiOS開発を担当している山崎です。先日のアップデートにてiOSのウィジェット機能を大きく拡充したのですが、みなさん使っていただけましたでしょうか?各通貨の騰落率をさっと確認する上でとても便利なもの…

2020年6月に発生したドメイン名ハイジャックのインシデント対応について

はじめまして、サイバーセキュリティ推進部の喜屋武です。今回は2020年6月に発生したお名前.com上の当社アカウント乗っ取りによる「coincheck.com」のドメイン名ハイジャックのインシデントについて、発覚までの経緯とその後のインシデント対応についてご説…

Bitcoin Cashの定期ハードフォーク(2020-05-15)の解説

コールドウォレット開発グループの原です。 2020年5月15日にBitcoin Cash (BCH)の定期ハードフォークが行われました。 ここでは、今回のハードフォークの内容を解説します。 変更点の概要 今回のハードフォークで変更されるコンセンサスルールは下記の2点で…

顧客分析にRFMを使う理由

1. はじめに Researchグループの片野です。UXResearchといえば定性分析を主な分析手法としているResearcherが多い中で、「データ分析×UXリサーチ」の分析手法でユーザー体験の最大化の数値化を目指しています。定性・定量分析に限らずプロダクトの改善提案に…

Bitcoin Cashに追加されたOP_CHECKDATASIGの紹介

コールドウォレット開発グループの原です。 一昨年Bitcoin Cash(BCH)のハードフォークでOP_CHECKDATASIGというOP_CODEが追加されました。 OP_CHECKDATASIGよってBCHを使ったオンチェーンアプリケーションの自由度は大幅に広がり、オンチェーンチェス*1など…

Ripple ノードを Docker で構築しテスト送金してみる

Docker を用いて Ripple ノードを構築し、テストネット(testnet)において XRP を送金する方法を紹介します。トランザクションの署名には ripple-lib 、トランザクションの送信には rippled を用いています。