Slack や LINE のようにスクロールに合わせてインタラクティブにキーボードを引っ込める

こんにちは! コインチェックで iOS アプリエンジニアをしている髙橋です。 今回、 Coincheck アプリのチャット画面のネイティブ化を行いました。その際に Slack や LINE のようにドラッグでキーボードを引っ込められたらもっとよくなるのでは?とチームから…

コインチェックでのWorkatoの権限設定

システム運用管理部の河石です。 コインチェックでは 2021 年 4 月に Workato を導入し、そろそろ 9 ヶ月になります。Workato は iPaaS と呼ばれる分野の製品で、IFTTT や Zapier と同じ類のサービスになります。ノーコード、ローコードで SaaS にあるデータ…

コインチェックでの DX Criteria の活用

Introduction コインチェックの VP of Engineering を担当している佐藤ニールです。今回のブログではDX Criteriaを活用したコインチェックでのDX改善についての活動を紹介させていただきます。 DX Criteria - Vision DX Criteria 策定の目的とビジョンより: …

WorkatoとGoogle 自然言語分析を使った業務オペレーションDX

こんにちは、ユーザーエクスペリエンス部の三浦です。 複数ツールをまたいだ業務の際に手作業でオペレーションをしていませんか? 業務を自動化したいが、エンジニアではないし自分だけで出来ないのではないか、どうやって進めていけばよいのだろうか...とい…

コインチェックにおけるEDR選定プロセス

はじめに サイバーセキュリティ推進部の吉田です。普段は、CSIRTメンバーとしてAWS環境や各種端末のモニタリング、セキュリティインシデント対応、社内からのサイバーセキュリティに関する相談対応などの業務を行っています。 概要 この記事では、コインチェ…

リニューアル版アプリ(Coincheck 4.0)のご紹介

はじめに Coincheck 4.0の概要について Coincheck 4.0の内部設計について MVVMとVIPERを組み合わせたアーキテクチャーについて さいごに 一緒にコインチェックを盛り上げてくれるメンバーを募集しています! はじめに プロダクト開発運用部モバイルグループ…

Enjinのサービスを使ってNFTを鋳造してみる

新規事業開発部の堀川です。 先日リリースしたEnjinコインですが、Enjinにはどんなサービスがあるのか、どう使うのか、NFTはどうやって作るのか(テスト環境ですが)、など纏めてみました。 Enjinの概要 Enjinのエコシステム Enjinはどのように使用するのか…